【リーンゲインズ中の喜び】KALDIの人気コーヒー飲んでみた感想

スポンサーリンク

こんにちは!かいとです!

今回は、減量真っ只中で毎日のようにコーヒーで断食時間を過ごしている私ですが、せっかく飲むなら美味しいコーヒーをということで、KALDIのコーヒーを買って飲んでみました!

今回はそのレビューをしていきたいと思います!

買ったコーヒー豆

左:マイルドカルディ,右:グアテマラフレンチ

今回買ったコーヒー豆は上の2種類になります!左がKALDIで人気No.1のコーヒーで、右側は個人的に飲んでみたいなと思ったコーヒーです!

マイルドカルディのステータス:公式サイトより抜粋

上の画像より、ステータスだけを見ると全体的に中間あたりにいるので、癖も少なくどんな方でも飲みやすそうな印象です。コーヒーのコクはミディアムボディ(フルボディとライトボディの間)なので、ほどよい後味といったところでしょうか。

今回は、左側のマイルドカルディを挽いて、実際に飲んでみた感想を綴っていきます。

挽き方

まずは、豆を挽くところから….
コーヒー豆1人分(10g)を量ります…
蓋をして、挽きを細かめにして(裏側のネジで調整)上のレバーをグルグルと…
すると豆が粉々になります!!
マグカップの上に100均で買った土台とフィルターをセットし、コーヒー豆を投下。

こちらで準備完了です!!あとはお湯を注ぐだけ!

簡単ですねえ〜。

ドリップ

まずは、豆全体に熱湯をかけ、20秒ほど放置して蒸らします。
蒸らし終わったら、円を描くように熱湯をかけていき、コーヒーをドリップしていきます。ここの工程を2~3回行えば、完成です!
上の土台を外せば、完成です〜!!

実際に飲んでみた

実際に口に含んでみると、コーヒー独特の癖が結構少なく、なめらかな印象を受けました。後味もすぐに消えることがなく、時間をかけてスーッと消えていくような感覚でした。

味に関していうと、苦味も少なく、酸味も少ないので、どんな方にも飲みやすいと思います!!ブラックコーヒー苦手な方は苦いのやクセが強いコーヒーを飲んでしまうことで嫌になってしまうのかなと思うのですが、このコーヒーはそういった特徴が良い意味で抑えられているので、入門としては非常に良いコーヒーなのかなというふうに考えています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、KALDIのマイルドカルディについて、挽き方とドリップの仕方について解説してみました!!

自分的にはめちゃくちゃ苦いコーヒーが好きなので、次回は苦めのコーヒーを買おうと思います笑 けど、マイルドカルディは非常に飲みやすいので、コーヒー飲んでみたいけど苦いのが苦手..という方には絶対に飲んでもらいたいです!!

 KALDIでは、挽いていない状態での販売と、粉状にした挽いた状態でのどちらかで提供してくださいます。もし、コーヒーミルをお持ちでなくても、ドリップすることができますので、ぜひ試してみてください!

独り言

いやー、今回はコーヒーについてのレビューを初めてしてみましたが、味の感想が微妙だなーと思いました笑 もっともっとコーヒーの勉強しなければいけないなと反省もしています笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA