【睡眠・食事術編】最短で健康になるためのチェックリスト

スポンサーリンク

こんにちは!かいとです。

「もっと元気が出せたら楽しいだろうなぁ…」

「なんかだるいんだよなぁ…」

と、悩むことありませんか?

実際に僕はよく頭痛が起きていて頻繁に頭痛薬を飲んでいました。

ですが、僕はその悩みを解決することができました

もちろん、そのために健康本や健康に関するサイトを見まくりました…

かたっぱしから試してみた結果、特に効果があったものをリストにまとめてみました。

このブログを読んでいるあなたは、きっと何か身体の不調があるから読んでいるのだと思います。

是非、この記事を読んで身体の不調が軽くなれば良いなと思います。

健康体を目指すためのチェックリスト

チェックリスト
  • 睡眠が十分に取れているか
  • 食事からの栄養がきちんと取れているか
  • 加工食品を摂取しすぎていないか
  • 十分量の運動ができているか

これを改善するだけでかなり身体の不調が治ると思います。

それでは、一つ一つ解説していきます。

睡眠が十分に取れているか

これは、どの健康本にも書いてあります。

はたまた、自己啓発なんかにも書いてあることが…笑

というくらい、睡眠って非常に大切になってきます。

睡眠を疎かにするだけで、

  • 太りやすくなる
  • 注意が散漫になる
  • 免疫力が落ちる

etc…

といったように、非常に身体へのダメージが大きいのです。

実際に僕も前までは、

かいと
「寝る時間なんてもったいない、その間にどれだけの知識が蓄えられると思ってんだ…」

と思い、翌朝の4時くらいまで勉強して2~3時間寝てから学校に行くという生活をしていました。

今考えると、かなり効率が悪いことをしていたなと思います。

おかげで授業中はぼーっと話を聞くだけの毎日。

なので、テスト本番の日には熱が出てしまいおでこに冷えシートを貼ってテストを受けていたのを今でも覚えています。笑

このときは完全に免疫が落ちていました

なので、最適な睡眠に正確な時間はありませんが、7時間以上寝ることを心がけると良いと思います。

食事からの栄養がきちんと取れているか

2番目に大事になってくるのが、食事です。

先ほどの睡眠の話にも出てきましたが、食事から栄養を摂取することをサボるだけでも免疫力が低下し、細菌に負けやすい身体になってしまいます。

毎日忙しくて、ついつい食事をカップラーメンで済ませていませんか?

カップラーメンが完全に悪いと言っているわけではありませんが、

カップラーメンから栄養を摂取するのはほぼほぼ不可能であると思ってください。

カップラーメンを食べるなら、ラーメンサラダの方がまだマシです。

ラーメンサラダを食べるなら、生野菜サラダと茹で卵、おにぎりのコンボが最強です。

タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミンが十分に摂取できるので、パフォーマンスの低下を防ぐことができるでしょう。

また、もっと効率よく栄養を摂取してさらに痩せたい!という方は以下の記事を参考にしてください。

栄養満点で短時間で作れる食事、「沼」について解説しております。

この「沼」は有名筋トレyoutuberのシャイニー薊さんが開発した究極の減量食です。

是非、ご覧ください。

【超簡単減量飯】「沼」をスロークッカーで作る方法

2019年11月25日

加工食品を摂取しすぎていないか

ここでいう加工食品というのは、食材が加工された状態で販売されていて、本来の形を確認できないものを指します。

ここも前項の内容と少し被ってしまいますが、

加工食品を摂取しすぎてしまうと、脳が興奮してしまい普段の食事じゃ満足できなくなってしまいます。この状態になってしまうと、食べても食べても満足できないということになりかねません。

つまり、太りやすくなってしまうのです。

また、多くの加工食品はカロリーが高いわりに体に必要な栄養があまり入っていないことが多いです。

砂糖がいっぱい入ったお菓子などが代表な例ですね。

お菓子はカロリーが非常に高い(ほとんどが植物油脂)割に栄養がない(エンプティーカロリーとよく言われます)ことが多いです。

ただし、お菓子を食べることを全く否定するわけではありません。

1日に食べるお菓子の量を減らして、前項で説明したような栄養のある食事を摂りましょう。というのが最適な解です。

ちなみに、この加工食品を一切やめるだけで僕は2kg近く痩せました。

その時にはリーンゲインズ というのも組み合わせることで空腹感を極力減らしてダイエットすることに成功しました。

【苦痛なしで痩せれます】リーンゲインズとは..??

2019年11月3日

まとめ

今回は、睡眠・食事についての健康チェックリストを作ってみました。

ここを改善するだけで、絶対に効果は出ます。

忙しいとは思いますが、こういったテクニックというのは習慣化することによって強力な味方となってくれます。

逆に、続けないと効果はでないと言ってもいいでしょう。

一気に全部試すのもいいですが、難しい場合には睡眠から改善していただいても結構です。

睡眠が改善できてきたら、食事に気を遣う。

といった具合に進めていただいてOKです。

ということで、次回は運動やその他のテクニックについて解説していきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA