【瞑想アプリ】Meditopiaを試してみたよ

スポンサーリンク

現代人は集中力が欠けている!!

なんていう言葉をよく聞きます。

現在の感覚を感じれない(時間の軸がぶれている)ことから、余計な未来の不安をしてしまったり、過去を後悔してしまいます。

僕はほぼ毎日寝る前に瞑想を行っています。

それにより、普段余計なことを考えてしまった時に現在へ感覚を戻せるようになってきました。

例えば勉強している時には、ぼーっとしてしまうことがよくあったのですが、「今ぼーっとしてしまったな」とすぐさま気付けるようになりました。

今回は、瞑想を習慣化するための良いアプリがあったので実際に試してみた感想を述べます。

アプリの外観

 

まず、アプリを開くとこう言った感じで迎えてくれます。

スクロールすると、シリーズ毎に分かれていて今の自分の気分によって瞑想の内容を選ぶことができます

寝たい時は睡眠コース、イライラしている時はストレスコースと言った具合に選べます。

選ぶのめんどくさい!!という方のためにもおすすめの機能があります。

コースを選ぶと、このようにセッションが分かれてます。

上から順番にやっていくと、そのセッションが完了すると言った具合です。

再生ボタンを押すとこのように瞑想が始まります。

左下のボタンを押すと、色々な自然音があるので自分の一番リラックスできる音を選べばOKです。

瞑想中は、日本語のガイダンスが流れてきますので、それに合わせて意識を向けていくだけです。

ガイダンスの流れに沿うだけなので、余計なことを考える心配がありません。

習慣化しやすい

このアプリの良いところは、リマインダーを付けれるところです。

どういうことかというと、習慣化しようと思った時に一番怖いのが、「忘れてしまう」ことですよね。

それを防ぐためにこのアプリでは、毎日決まった時間に通知してくれる機能があります。

僕はいつもカレンダーアプリ等でリマインダーしているのですが、そのアプリから直接通知が来た方が「やらなきゃいけない!!」という気持ちが強くなります。

フィードバック機能が良い

あと、このアプリの良いところとして、瞑想が終わった時の感想をメモで残せるというところです。

今まで、僕は瞑想をやった後は「スッキリしたー」で終わっていました。

ですが、その終わった感覚などを振り返る機会はありませんでした。

このアプリでは、上図のようにセッションごとに振り返りができるので、瞑想の効果をより感じることができます。

まとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA