Xiser社のステッパーが無いなら、アレで良いじゃない!【筋トレ好きなら持ってる】

ダンベルのプレート
スポンサーリンク

テレワークが叫ばれるこの世の中で、流行りつつある”スタンディングデスク”。

ただ、スタンディングデスクで立っている”だけ”だと身体に負担がかかります!

というのも、同じ姿勢のままだと血行不良になってしまいます。

そこで、先日メンタリストDaigoさんがYouTube動画で”ステッパー”を紹介していました!

これは、Xiser社が作っている商品で、非常に頑丈で長時間利用していても中々ヘタレないみたいです。

ただ、現在この商品が品薄で価格が高騰してしまっています…

通販生活さんでは、通常4万円程度で購入できたのですが(それでも高い!笑)現在は品切れとのこと。

「師匠の力すごい…..!!」

Amazonで調べてみても、安くて5.5万円でした!!

しかも、残り3つ!!

投稿現在、先ほどの5.5万円のステッパーは売り切れに…!!

早い!笑

そんな中でも最安値はこちらですね。

6.7万円….

通常価格と1万5000円しか変わらないじゃん…って思いましたが。

尽くバイトが消えていった学生にとっては中々手が出せません。

ということで、しょうがなく家で代用できるものがないかと探していると、”良いもの”を発見したため紹介します。

ウェイトプレート!

ダンベルのプレート

そうです。ダンベルのアレです。

これをどうするのか?もうお気づきの方もいらっしゃると思います。

これを、

こうしちゃいます!!笑

または、

こうしちゃいます!!

そうです、段差の代わりにして昇降するのです。

第二の心臓で血流をガンガン上げる!

先ほどの1枚目の写真をみて欲しいのですが、つま先をプレートに乗せて上下することで、”ふくらはぎ”をストレッチさせます。

ふくらはぎは、”第二の心臓”とも言われていて、血流を全身に送り出すためのポンプの役割を持っています

本記事の最初でも触れましたが、立っている状態・座っている状態、それぞれにおいて同じ姿勢でいることでポンプの役割がなくなってしまい全身の血流が悪くなってしまいます

そのため、このふくらはぎのストレッチは非常に効果的であると考えています。

実際に、これをやっていると結構辛いので全身がポカポカしてきます。(現在の部屋の温度11.2度。笑)

昇降作業で眠気を吹っ飛ばせ!

2枚目の写真のように昇降動作も行うことができます。

午後から作業する時、食後のため眠たい。。。なんてこともあるかと思います。

そんな眠気を昇降動作でぶっ飛ばしましょう!

歩いていて眠たいな〜とか、階段登っていて眠たいな〜なんてことはないはずです。

先ほどの、ふくらはぎが疲れてきたな〜っと思ったらこっちに切り替えてもOKです。

何より大事なコト。

常に姿勢を変えることで血行不良を無くしましょう!ということです。

スタンディングデスクにしたからいい!ってわけでもないです。

同じ姿勢でいないようにすることがポイントです

プレートがない!!

プレートがなくても、家で代用できるものを探せば大丈夫です。

ただ、不安定な物しかない場合は段差を買いましょう。

非常に安く手に入ります。

軽く調べた感じ、この台が良さそうです。

これが良い理由

・非常に安価

・付属パーツ無しで高さの調節ができる

・なので、収納しやすい

普通は、台の高さを調整する場合に、下に追加のパーツを足していくことが多いのですが、これは脚の部分で高さの調整ができてしまうので追加パーツ無しです。

もしも、今後ステッパーがどんどん値上げされてしまった場合には、僕もこちらを購入する予定です。

なんせ、プレートだと足の裏が痛いです。笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA