時短朝食で朝からモチベ上げる

スポンサーリンク

2週間ほど前から増量に入っておりまして,さすがにリーンゲインズでは十分なカロリーを確保できないので朝食を食べるようにしています。

そこで,朝食になにを食べるかというのが悩みだったのですが,食事内容がある程度固まってきたので紹介します。

まず,どんな内容かというと,俗にいうオートミールプロテインです。

ただオートミールに水入れてチンして,チョコレートプロテインを混ぜるという簡単な食事なのですが,最近これにあるものを追加すると劇的に美味いということがわかりました。

それが何かというと,「冷やしたピーナツバター」です。

 

プロテインを混ぜたオートミールに大さじ一杯分混ぜます。

—————————————

オートミール 80g

プロテイン35g

ピーナツバター 大さじ1杯

P 36.9 g

F 15.3 g

C 59.1 g

521kcal

—————————————

結構脂質が多めそうに感じますが,気になる方はピーナツバターの量を調整してみるといいと思います。

個人的には,脂質多めの方が腹持ちが良いのである程度取るようにしています。

ピーナツバターは常温だとドロドロ状態なのですが,冷蔵庫で冷やしておくことによってチンしたあとの熱々のオートミールを冷ましてくれます。

また,ピーナツバターにはスムースとクランチというのがあって,クランチがおすすめです。

なぜかというと,オートミールだけだと食感がつまらないのですが,クランチがあることでサクッという食感を楽しむことができるからです。

朝からこんな美味いデザート感覚で食べられる高タンパク食を食べると,一日のモチベーションは爆上げです。

食後のテンションが上がったタイミングで一日でやりたいことをザーッとメモをとり,タイムボクシングで予定に打ち込んでいきます。

増量時の楽しみが一個増えて毎日を楽しめております。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA