毎日,同じ時間に同じ食事を摂るということ。

スポンサーリンク

筋肉増量のために,現在は1日3食事+間食1食をしているということを以前ブログで書きました。

リーンゲインズの時よりも食事量が増えているはずなのに,体重が一向に増えていかないので,もうちょっとご飯増やしちゃおうぞ。と喜びを隠せない筆者です。

今回のテーマですが,筆者は現在毎日同じような食事を同じ時間帯に食べるという生活をしております。

学校生活が落ち着いてきたというのもあります。

基本的には

————————————————

朝 オートミールプロテイン

昼 ご飯・鶏胸肉・ほうれん草

間食 プロテインパンケーキ・バナナ

夜 ご飯・卵・納豆・蒸し野菜

————————————————

このような食事内容で,約2400kcalくらいになるように各量を調整しています。

じつは,このように同じ食事を摂ることによって自分の体重維持カロリーを知ることができます。

なぜなら,食事内容を記録しやすいからです。

現時点での体重維持カロリーを知るということは,減量する際に,現時点からどれくらい摂取カロリーを減らせば良いかということがわかるわけです。

また,毎日の料理の献立に悩む必要がなくなるので,効率よく食事の支度をすることができるようになります。

例えば,筆者の場合は鶏胸肉を低温調理で1週間分をまとめて作るようにしたり,蒸し野菜をまとめて作って,あとは毎日食べるというようにしています。

おかげで,毎日の食事の準備は長くて15分くらいです。

ここでよく,モノイーティング(同じような食事しかしない)というのは,栄養素に偏りが出るのでやめたほうがいい。ということを聞きます。

私はその考えに対し賛成です。

でも,あなたは毎日同じ食事してるんですよね?と思われるかもしれません。

ですが,私の食事では実はモノイーティングになっていない部分があるのです。

それが夜ご飯の蒸し野菜です。

この蒸し野菜はバリエーション豊富な野菜を蒸し野菜にして食べているのです。

本日の野菜で言うと,

———————————————

・にんじん

・玉ねぎ

・ブロッコリー

・ほうれん草

・キャベツ

・ベビーリーフ

・アスパラガス

———————————————

といった具合です。

どうしても糖質が多くなってしまうので,根菜類はそこまで多くはしませんが,葉物野菜類は量を多くするようにしています。

ただ,この野菜も毎日同じ物ではなく,他にもチンゲンサイや小松菜,オクラなど色々な野菜を食べるようにしています。

以上の食事,前提として毎日同じような食事をしても飽きない人向けの話なのですが….

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA