猫背改善!勉強効率改善!ダブルで効くツール【最強】

スポンサーリンク

最近、テレワークが増えて読書する機会がみなさん増えたのでは無いでしょうか??

僕も、大学がオンライン授業になったため、ずーっと家にひきこもっております。笑

なので、普段よりも自由な時間が2倍以上増えたので、Kindle unlimitedで本を漁ったり、メルカリで本を格安で買ったりしております。

悩みの種

読書ノートを作ろうと思ったのですが、本を読みながらノートを取るのが非常に面倒くさい…

重たい本だと、一回置いてからじゃないとメモ取れませんよね。

そこでブックスタンド欲しいなあと思っていたのですが、どのブックスタンドも高さを調整できないのが難点。

高さが低いと見るのに猫背になってしまいます。

そこで、メンタリストDaigoさんの動画を視聴していると、オススメの道具を紹介されていたので、見た瞬間秒で購入。

正直値段を見るとビビりますが、これで健康が買えると思ったら非常に安いものです。

それがこちらのEyeLevelさんの書見台です。

本体

商品の外観

届いた時の箱はこんな感じです。

実は、韓国製だということに買ってから気づきました!

韓国からのお買い物が初めてだったので、ちょっぴりながらワクワク!

現在、韓国発送の商品に関しては、飛行機の便数が減ってしまっているので到着まで時間がかかる模様…

んで、開けてみるとプチプチで包装されていました。

開けた時の内装...

早速自分のスタンディングデスクに配置。

実際に設置した様子

ウッディな感じが背景といい具合にマッチしましたね笑

高さを調整した後

高さを調整してみると、およそ15センチくらいは上がるみたいです。

重たい本を乗せても大丈夫なように、ネックの部分は非常に硬くなってます!!

想像以上に硬いです笑

実際に使用している様子

そして、実際に英単語帳を挟んでみました。

本のストッパーの部分も、非常に強烈なバネがついているので安心ですね。

本がもし呼吸していたら完全に窒息であの世行きです….

筆者のお勧めの使い方

個人的な使い方としては、このように本を挟んで読書メモを取ったり、マインドマップで単語帳を作ったり….

だけではなく…

タブレットを置くと映画も....

このようにタブレットを載せることで、ちょうど目の高さにディスプレイがくるので、首が疲れずに映画を見ることができると!!

猫背とはおさらばですね。

底の部分

個人的には多分使うことないと思ってるんですが、裏の部分はこのように壁に引っ掛けれるようになってます。

壁につけた時の予想...

多分こんなイメージ…(なかなかの重量なので腕が…)

ちなみに、重さは2キロくらいですね。

まとめ

さて、みなさんは肩こりや首の疲れに悩んでいないでしょうか?

スマホやパソコンばかり使っていると、気付くと猫背になってしまい、それがさらに腰に負担をかけ….どんどん体調が悪化してしまいます

防ぐためにも、”定期的に背筋を伸ばす“という習慣を身に付けましょう!

可能であればこの読書台を用いてみるのがいいですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA