理系大学院生が人生に満足する1日の過ごし方

スポンサーリンク

平日は学校,土日はバイトといったように,1週間を有効に過ごしているのですが,本日は久しぶりのバイト休みということで一日を有意義に過ごしてみました。

具体的にどのように過ごしたかを記事にしてみようと思います。

——————————————————

6:00 起床 ⇦基本的に毎日同じ時間に起床する。いつもの光目覚まし時計で起きるが,最近は光出す前に起きれているから気分がいい。

6:30 朝ご飯 ⇦ お腹すいていようがいまいが関係なく食べる。基本的にはオートミールとゆで卵と野菜。朝日を感じながら優雅に食べる。

8:00~10:00 読書 ⇦最近購入した本,「Numbers Don’t Lie」を読む。具体例をもとに,世界の現状を数値をもとにしながら解説する本。「FACT FULNESS」に非常に似ている本。個人的には,食品ロスの問題に非常に興味がそそられた。

10:30~12:00 研究 ⇦今後論文書くにあたって,装置をモデリングする作業が必須になるので,関係のある論文を読み漁っていた。

12:00~13:00 昼ごはん ⇦ 白米&鶏胸肉&野菜 昼ごはんは基本的に毎日こんな感じで,最近はこれにオリーブオイルをちょこっと垂らして食べるのにハマっている。ちなみに,オリーブオイルは量を測っていないので,0カロリーだと思っている(大罪)

13:00~15:00 研究続き ⇦午前中に理解できなかった部分が時間を置くことで理解できるように。まさに,ユーリカ!と叫びたくなった。

15:00~16:00 買い物 ⇦一日中家の中に篭っているのも非常に気持ちが悪かったので,外に出るという口実のもと買い物へ。最近疎遠気味だったサツマイモに遭遇。思わず2本購入してしまった。

16:00~18:00 アニメ ⇦本日一日勉強頑張ったということで,途中だった「BANANA FISH」を見終えた。これはアメリカが舞台になっている作品で,飲むとヤバくなる薬物の話。アメリカのヤンキーのボスと日本からきた未成年の少年が仲良くなって,一緒にマフィアのボス的な人と戦うストーリー。途中めちゃくちゃ胸糞悪いシーンが多いものの,最後が……な話。久しぶりにアニメで感動しました。

19:00~20:00 夜ご飯 ⇦今日はトレーニングオフということで,比較的に脂質の量が多くしていい日。つまり,サバ缶を食べられるということ。サバ缶とアボカドを食べ,心地よくなっているところにベビーリーフをかきこんでいく。さすがに炭水化物が足りないので,サツマイモをレンジでチンし,究極に甘くしてからいただいた。

20:30~ このブログを書いている。そろそろ眠たくなってきた。

21:30~ おそらく寝ているだろう。

————————————————————————————————

といった具合で一日を過ごしていました。

一日の学習時間を多く割り当ててみましたが,もちろん勉強中は辛いと思うこともありました。

しかし,今振り返ってみると,とてつもないやりきった爽快感を感じています。

やはり,一日をダラダラ過ごすよりも,こうやって何かし続けていることが満足感につながるのかもしれません。

これを参考に,次の休みもコツコツと勉強しようと思えました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA