筋トレ後は毎回これを食べて元気になります

スポンサーリンク

現在のトレーニングは,1日おきにやるようにしていて3分割で1箇所週に2回回るように筋トレしています。

なので,週に4回はトレーニングするような状態です。

なぜこの方法かというと,主に3つ理由があります

  • 自分の体調にあっている(休みの頻度)
  • 筋肥大を最大化するために,1部位週に2回刺激するのが効果的だから
  • ●●が食べたいから。

実は,3つ目の動機が僕が週4の筋トレを継続できている最大の重みを持っています。

やはり筋トレをやるからには,アメとなる部分が必要だと思うのです。

僕にとってそれは何かというと,

「団子」

です。特にやまざきの粒あんの団子です。

僕は,トレーニングをした日だけ,団子を食べていいようにしています。

団子は炭水化物なのでトレーニング後の筋グリコーゲンの回復にも役立ってくれます。

なのでトレ後にプロテインと一緒に摂取することで,効率よく筋肉を回復させられるのです。

もちろんそれも大事なのですが,僕にとっては気持ちがとても満たされるというところにあります。

つまり,ここでは「心グリコーゲン」とでもいうのでしょうか(上手いと思ってる),の回復になります。

トレ後のこのご褒美のために,毎回のトレーニングの質を高めることができます。

馬の顔の前に人参をぶら下げているようなもんです。

今回の記事で何が大事かというと,筋トレを楽しむためにも,トレ後の楽しみもセットにするとパフォーマンス向上に繋がるのでおすすめだということです。

トレ後の楽しみのために,トレーニングを頑張る,そうすると次回のトレーニングでより重たいものが持てるようになる。

というような好循環が生まれます。

僕は団子でしたが,ここは各自置き換えていただいて構いません。

食べるということが最大のご褒美になるかと思いますので,トレ後くらいは好きな食べ物を食べるようにしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA