2週間のカフェイン断ちで身体はどう変化したのか?【成功の秘訣も紹介】

スポンサーリンク

最近実はとある実験をしておりまして、題名にもある通りですが、

カフェイン断ち」です!!

今回の記事では、

記事内容

・なぜカフェイン断ちをしたのか?

・カフェイン断ちにより体調はどう変化したのか?

・カフェイン断ちを成功させる秘訣

について、解説しようと思います!

カフェイン断ちにより得られる効果

そもそも、コーヒーをよく飲む人はわかると思いますが、コーヒー飲むと「スッキリした感じ、集中できる感じ」を得られると思います。

もちろんこれはコーヒーに含まれるカフェインによって得られる効果です。

しかし、コーヒーを毎日ガブガブ飲んでしまっていると、身体がカフェインに慣れてしまいます

つまり、いくらコーヒーを飲んでもカフェインのメリットを享受できなくなってしまうわけです。

これは、コーヒーを集中力代わりに使っている人からすると、非常に無駄であるといえます。コーヒーだけではなく、エナジードリンクにも同じことがいえます。

カフェイン耐性を戻すにはどうしたらいいのか?

そこで登場するのがカフェイン断ちです。

一定期間カフェインを断つことによって、カフェインの慣れを減らしてあげます。

そうすることで、またカフェインの効果を享受できるようになります。

今回、僕は”2週間”のカフェイン断ちを実施しました。

カフェインによる脳の疲労は1~2週間くらいで治るみたいです。

カフェイン断ちにより得られた効果

ここからは、カフェイン断ちによる僕の実体験を紹介していきます。

睡眠の質が上がった感じがする

そもそも、寝る数時間前にはカフェインを摂るな!ということですが、午後の作業にコーヒーは必須。

コーヒーをやめてから、夜中に目が覚めてしまったり、寝つきが悪いといったことはないです。

はたして、これがコーヒーをやめたからだ!とは断定できませんが、一理あるとおもいます。

最近は、7時間位寝るとスッキリと勝手に目が覚めるようになっています。笑

朝のスッキリ感がすごい

コーヒーを常用していた時は、朝絶対コーヒー飲まないと1日ボーッとした気分でした。

カフェインやめてからは、離脱症状が少しありました(頭痛やソワソワ感)が、それ以降は特に不快感がなくなりました。

逆に、コーヒーを飲まなくても朝からバリバリ作業できるということがわかりました。

カフェイン断ちの成功のさせ方

ここからは、成功のためのヒントを紹介します。

正直、コーヒーをよく飲む方であれば、最初の数日間離脱症状が出てしまうかもしれません。

中には、頭痛がひどかったり、カフェインを取りたい…という気分になったり。

しかし、それを乗り越えることができれば、またコーヒーのメリットを最大限に受けとることができるので頑張りましょう!

むぎ茶を常備する

カフェイン断ち中には、もちろんお茶を飲むことができません

しかし、唯一飲めるお茶としてむぎ茶があります。

僕は、このカフェイン断ちのために、むぎ茶をまとめ買いしました笑

アマゾンでまとめ買いしたら、近所のスーパーより安かったので即買いです。

1日1本ペースで飲んでおりました。笑

麦茶は、カフェインゼロでさらにミネラルも含まれているので、健康にも良さそうです!

コーヒー飲みたくなったら、むぎ茶を飲むとスッキリします!

家からカフェインが含まれたものを排除

環境を変えてしまうのが、そもそも成功への近道です!

カフェインが含まれているもの

・コーヒー

・緑茶、烏龍茶などのお茶類

・ココア

・チョコレート

ココアやチョコレートを摂取する機会が多い人も注意ですね!

実はこれらにもカフェインは含まれてしまっているので、避けるべきといえるでしょう。

これらの物が家にあればとりあえず誰かにあげるか、全て家の外に出してしまいましょう。

カフェインの誘惑は非常に強いため、家に置いていては絶対に危険です。

筋トレ

ここで、またまた脳筋発言が出てしまいましたが、「筋トレ」はやっぱり優秀です。笑

筋トレに限らず、全運動にいえることですが、運動後というのは非常にスッキリしますよね。

個人的にはコーヒーにより得られるスッキリ具合よりも、運動後の方がスッキリしていると思います(これは単純に運動好きだからかもしれないが。)

なので、もしコーヒー飲みたいなあ〜と思ったら外を散歩してみたり、軽くジョギングしてみるのも良いと思います。

「自然+運動」でさらに効果UPです。

まとめ

今回は、カフェイン断ちにより得られる効果と、コツについて紹介しました。

正直、最初の5日間は地獄でしたが今はなくてもいいかな〜ぐらいです。笑

ただ、やはりコーヒーは大好きなので、明日からまた付き合っていこうと思います。

今、家にはカフェイン類が全くないため、明日のバイト帰りにでもスーパーでコーヒー豆を購入しようと思います(高めのやつ)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA