iPad Proがとうとうノートになりました。【ペーパーライク最高】

スポンサーリンク

最近、ミニマリズムを実践していて、値段が高くてもいいから物にこだわっております。

そこで、バイト先の後輩におすすめされて、体験した結果購入したものがこちら。

ペーパーライクの保護フィルム

iPadの保護フィルム

実は、今までずっとiPadを全裸で使用していまして…..

というのも、iPadに保護フィルムを貼ると

Appleペンシルの書き心地悪くなりそう!!」

と、勝手な偏見を持っていましてかれこれ3年近く裸でつかってます。

なので、必要ないものだと思っていたんで探しもしなかったわけです。

んで、近所の電化製品屋ですぐ見つかったんでAmazonを利用せず購入。

値段は税込2500円。定価ですね〜。

Amazonだともっと安いみたいですが、待てず…!!

ちなみに、紙の種類は4種類あるみたい。

今回はケント紙タイプしかなかったので、こちらを試すことに。

早速開封してみると中には画面貼り付けセットと保護フィルムが。

付属品

ということで、これらを駆使して貼り始めること10…..

フィルム貼った後

うまく貼り付けることができた。(気がします。)

ということで、早速書いてみると。

実際に書いてみた

かなり良い!!!

アンチグレアフィルムよりもかなりザラザラしている印象です。

ざっとまとめるとこんな感じ。

まとめ(商品の特徴)

この保護フィルムのいいところ!

・強めのサラサラによって、ペンが引っかかるので本当に紙に鉛筆で書いているみたい

・保湿クリーム後のタッチでも指紋が非常に残りにくい

光の反射が少ないので、外でも見やすい

・一応強度が3Hと謳っているので、無いよりはマシ。

紙のノートのほうが文字書きやすいからっていって最近疎遠になりつつあったApple pencilですが、これを機にiPadでのノートテイキングの機会がかなり増えそう

なんせ、iPadでのノートテイキングすると、写真とか画像とかを気軽に持ってこれるのが便利ですね。あとは、検索性が非常に高いところ。

ぜひ、iPad持っている方はお試しください!

余談

基本的に自分がやっている作業はすべてiPadで完結してしまうので、環境にはとてもこだわりたいですね。スライド作成、ブログ執筆、読書等…..

おかげでMac bookを買わなくても事足りてしまうんですね。

最近ではZoomを使う機会も増えましたが、すべてiPadで済んでしまいます。カメラも使えますし、画面共有も使えます(これがデカい)。

わざわざ高いお金だすなら、Mac book系を買うよりでかいiPad買う方が良いのかなぁと最近考えています。

最新モデルのiPadだと、追加でトラックパット付きのケースにできると。

全部買い集めたらMacbook airを超えちゃうんですけど、利便性考えたら圧倒的に買いですね…

さて、お国様から給付金がでたら、私は買ってしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA